減速日記

SLOWDOWN DIARY

凍死

久しぶりに降った雪。昨年生まれた黒い猫は初めて目にする雪にはしゃいでいた。走ったり、飛び跳ねたり、食べてみたり。 しばらくすると飽きたのか、寒くなってしまったのか、ベランダの窓を閉めて中から見ていた僕に早く中に入れてくれと鳴いた。 朝起きて…

保持

例によってウィークデイの休日は、目的地など決めずにただのんびりと海岸線を走ったり、コンビニでトイレを借りたり、お菓子を買ったり、 音楽を聴きながら喋ったり、岬で写真を撮ったりしている。 こんな何でもないようなことが、自分にとって理想的な休日…

肝心

レンズを買ってきた。別に報告するような新製品でも高価なものでもなく、また誰かから、おぉ!アレ買ったの!っと驚嘆されるような名品でもない。 その辺に転がっていそうな、きっと初期のEOS Kiss Digitalか何かのキットレンズと思われる18-55mmのズームレ…

稲穂

往復の通勤には大概Radikoを聴くのだけれど、先日のTBSラジオの竹中直人「月夜の蟹」も良かった。ゲストは俳優の藤竜也さんだった。 藤竜也さんは名曲「横浜ホンキートンク・ブルース」の作詞者でもあり、その当時のエピソードも話されていた。僕は松田優作…

写真

写真はインスタグラムにあげています。 一度ご覧ください。 www.instagram.com

光景

庭で鼠が死んでいるからどうにかして欲しいと家人から言われて、あいよと軽く返事をしたは良いが、どうにも面倒臭くなり一晩そのままにして放っておいた。 凡そ猫が運んで来たのだろうが久しぶりことだった。冬になるとやはり獲物も少なくなるのだろうか。 …

相応

もう何年も腕時計をしない生活をしている。IPhoneの画面を見ればそれで事が足りてしまうからだ。 しかし昨年辺りから、寒いこの時期の朝、自転車に乗っていると電圧が急激に下がってしまう所為か、IPhoneの電源が落ちてしまう現象が多発していた。 一度落ち…

社会

面倒で仕方がない。嫌なことはしたくない。自分の好きなことだけやって暮らしたい。なるべくなら。 と思いつつ、1月度の自治会の定例会が終わった。もう少しで1年の任期の自治会の役員が終わる。 たまに脱退したいなとも思うが、更に輪をかけて面倒臭いこ…

湯舟

湯舟にゆっくりと浸かって温まり、家族で晩飯を食べる。食卓の上にはもうビールは無いけれど、それだけでリラックス出来る。 今日は娘の携帯電話をソフトバンクから楽天モバイルに変えてきた。ショッピングモールの中に殆どの携帯電話会社が並ぶ。 MNPやSIM…

成長

結婚記念日。家族で食事に行った。娘が自分でアルバイトで稼いだお金で支払ってくれた。 その気持ちが嬉しい。成長したなぁという実感と幸せを感じた夜だった。

正月

ブレないという態度は、殆どの場合良い意味で使われるが決してそれだけではない。 意固地になったり、何かにしがみつくよりも、サーカスの綱渡りのように大きく左右に振れてバランスを取ることの方が、何よりも真ん中に居ることなんだ。 正月に買ったある本…

風邪

風邪っぽい感じがしたので、42度の風呂にゆっくりと浸かり、晩飯を食べて、葛根湯ドリンクを飲んで早めに寝た。 僕は風邪をひいた時でもあまり薬を飲むことはないのだけれど、今回は年末だし正月早々に床に伏せるなんて真っ平御免だと思い、用心して帰りし…

手帳

師走の町の慌ただしい感じが好きだった。だったと言うのはここ数年めっきりその感じが薄れていっているような気がするからだ。 それでも昨日辺り、朝の通勤時の車の往来の少なさや又逆に夕方の幹線道路の渋滞具合などを見ると、多少ながらも年末らしさを感じ…

告白/町田康

寂れた商店街の豆腐屋の隣のサッシュの立てつけの悪い古本屋で購入してから数年来、自室の本棚の比較的目につき易い位置に並べられつつも、長い間所謂積ん読の状態であった町田康の「告白」を読み終えた。 正確に言うとずっと積ん読のまま放置していたわけで…

クリスマス

子供達がサンタクロースの正体を知ってしまった数年前から、12月24日はケーキやチキンやピザを食べる平日になってしまった。 以前は、子供達にばれぬようにそれとなく何が欲しいのかを聞き出したり、またこっそり買いに行ったり、それの隠し場所に苦労したり…

自転車

朝の通勤途中、信号待ちをしていると、横断歩道で小学生の通学を見守る旗振りのボランティアの老人に声を掛けられた。 「自転車は寒いだろ」「いや、漕いでるとすぐ暖かくなりますよ」「冷たいから顔も隠した方がいいんじゃない」「なんか息苦しいですから(…

宝くじ

夕方、ショッピングモールの宝くじ売場の前を通り過ぎようとしたとき、あっ、と思い出した。2週間ほど前、妻と年末ジャンボを1枚買おうと話していたのだ。 一般的な話をすれば年末ジャンボを買う時は、最低で1束10枚。大方の人は1万円で釣りがくる30枚を買う…

名前

名前を付けることが好きだ。そして、そのことに関してはセンスがあるのではないかと小匙一杯の自負はしている。 一番良く付けられたものは、やはり子供達の名前だろう。2人に付けたが(夫婦で考えた)10年以上経った今でもお気に入りの名前だ。 今までいろい…

ミルクティ

先週の日曜日、出掛けたとき妻が飲んでいたミルクティを少し飲んだ。久しぶりに飲んだミルクティは随分甘かったが、酒を飲んでいないせいかとても美味く感じた。 翌日、コンビニに寄って、ミルクティを買ってしまった。ぼくは一度美味いと思うと続けて買って…

日没が早くなると、皆帰宅する時間が早くなる。冬になると同じ時間でも道路の込み具合が違う。 ノロノロ走る車の中、仲井戸麗市を聴いてた。チャボの歌は優しい。曲は勿論良いのだけど、それよりなにより、彼の声が好きだ。鼻にかかった少し押し殺すような声…

忘年会

日曜日、妻が友人らと忘年会をするというので僕も一緒に行ってきた。数年振りに見る顔は懐かしく、始めましての人も2人いて楽しく過ごした。 創業40年の老舗ホルモン焼き屋。乾杯のときこそ、ノンアルコールビールを飲んだが、その後はずっと烏龍茶を飲む…

レイモンド・カーヴァー

アルコールフリーな夜も一ヵ月が過ぎ、やっと板に付いてきた。さて、本でも読もうと思えることからもそんな気がする。 本棚からまだ読んでいなかったレイモンド・カーヴァーの「夜になると鮭は・・・」を取り出す。 ど頭の話 ”羽根”から持っていかれる。読み終…

お先に失礼

年寄りは、いつも天気と病気や健康の話ばかりしているなぁと思いながら自分もそんな話をする年齢になってきた。これからまだ、やりたいことが沢山ある。そしてそれをやる前提としてまず健康でなくちゃいけない。その為に出来ることはなんだ。 酒を断ってまだ…

シンプルにやるということ

クリスマスプレゼントも兼ねて、息子にスマートフォンを持たせることにした。いろいろ調べた結果、楽天モバイルにした。年が明けたら、僕ら夫婦もMNPするだろう。料金が高すぎるとずっと思ってたから。これからは格安SIMで十分だろうと思う。 スマートフォン…

一箱古本市と早川義夫

1985年、高校2年だった僕は、ご多分に漏れず雑誌”宝島”の熱烈な愛読者で、特に好きだった特集は日本のロックだった。 僕は当時から古いカルチャーが好きだったから興味があったのは、”村八分”と”外道”とあの伝説の早川義夫率いる”ジャックス” だった。 1969…

1/250秒

何故写真に惹かれ、撮り始めたんだろうと思い起こせば、ひとりで出来るということが大きな理由のひとつかもしれない。 友達と、仲間と、知り合いと時間を都合して、約束してっていうのが苦手だ。 ひとりが好きか?って問われれば大好きだ!って答える。 写真…

80年代の亡霊

懐かしいものが好きだ。古ければいいってもんでもない。 僕は1968年生まれだから、やっぱり70,80年代辺りが懐かしい。きっと体験こそが懐かしさなんだろう。 その時代の雰囲気を残した町、もっというと嘗ては繁栄したが今は寂れてしまった町なんかにはもの凄…

スローなブギにしてくれ

日曜早朝、シュウィンをガレージから引っ張り出し、タイヤを軽く指で摘んでまだ空気が抜けてないのを確認したあと、カメラを持って海沿いの道路を茅ヶ崎まで走った。 いい感じで写真が撮れて満足した俺は、同時に空腹を感じていたし、まだ朝9時だというのに…

トム・ウェイツと革靴

TOM WAITS 「THE HEART OF SATURDAYNIGHT」 カーステのヴォリュームをグッと上げる。今までに何千回聴いたんだろう。 死ぬまでにあと何千回聴けるんだろう。 決して色褪せない名盤中の名盤。勿論、棺桶の中でも聴くつもりだよ。 新しく下ろした革の靴が、10…

休日

何の予定もない休日が好きだ。 晴れでも雨でも構わない。何の目的もないまま、車を運転するのが好きだ。西でも東でも構わない。 好きな音楽を流していこう。身体の力みが消えるような音楽なら尚更いい。 次はコーヒーをボトルに入れて持って行こう。良さげな…