MUD & CLOUD

写真と暮らし

横須賀、本牧、中華街

海岸線をゆっくり走っていくつか山を越えて、目的地の横須賀へ着いたが、雨も気持ちよく降っていたので、町のスナップはあっさり諦めて、そのまま16号線を北上した。昼飯は中華街で食おうと、これまたあっさり決まった。たどりつき、やっと見つけた1日1300円の駐車場に停めるころには雨はとっくに上がっていた。細い路地には沢山の食堂があるがどこも似たような店ばかりなので、いつも迷ってしまう。歩き疲れて面倒臭くなってきた頃に、目の前にある店に入ってしまうから、店の名前もひとつも覚えてはいない。今回もそうだった。もうすぐ終わるランチタイム・メニューの中から選んで、やる気のない中年の店員に注文した。しばらくして出てきたものは、俺たちのほかに誰もいない店内から想像出来る味だった。軽くスナップしようと歩いたが、撮りたいものがあまり無かった。搾菜を一つ買って駐車場へ向かった。 

 

中華街へ向かう途中の本牧で見掛けて急いで車を停めて撮った、もう営業していない朽ちた市民プール。なんとも言えない佇まいだった。あれなら準備中のフォトジン「DUSTY」の表紙に使えるかもしれないと思った。

 

 

 

f:id:le-ono:20170629082333j:imagef:id:le-ono:20170629082425j:imagef:id:le-ono:20170629082446j:imagef:id:le-ono:20170629082544j:imagef:id:le-ono:20170629082554j:image