ぬるいビール

BLIND WILLIE & SONS * OFFICIAL BLOG

独り言のようなもの

ツイッターにはいろんな人達がいて、様々な意見がある。写真の話ね。フィルムじゃなきゃ写真じゃないっていうフィルム原理主義者とかね、ウザいね。で、黙っていればいいものを、やっぱり異論があると、俺もなんか言いたくなっちゃうんだよね。だいたい99.999%は俺には関係ないことなんだけどさ。今後は黙ってやり過ごすよ。議論なんかしたくないからね。あと、気になることもあるんだよ。当てはまる人もいるだろうけど、あくまで俺の感想だからさ。タグで、#写真好きな人と繋がりたい とかさ #ファインダー越しの私の世界 とかさ #キリトリセカイ とかさ 恥ずかしくなるやつね(笑) ああいったタグをつけてる写真で、良い写真だな、好きな写真だなって思えるのって殆ど無いんだよ。嗜好の違いだろうね。ああいうタグを付けてる時点で、まったく違う方向見てんなって分かるけど。あとさ、写真を撮ってる人でなかなか写真を晒さない人もなんだかなぁって思っちゃうね。アナタが凄い知識と技術を持っているのは伝わってくるけど、肝心の写真を見せてくださいよって感じね。あ、あとタイトル問題があったな。一枚の写真にタイトルをつけるか?ってことなんだけど。基本的には俺は付けないほうが良いと思ってるんだけど、もしその写真のプリントを販売するとか、展示する目的ならタイトルはあるべきだろうなって思う。ただ付け方は凄く難しいと思う。見たまんまの言葉を付けても馬鹿みたいだし、かといって全然関係ない言葉を付けても、阿呆みたいだしね。やはりセンスが問われるね。それ以外のネットにアップする作品としての写真に関してはタイトルは要らないんじゃないかな。ただ写真をドンと載せたほうが良いと思うし、俺はそうしてる。あー、まだ何か言いたいことがあった気もするし、もう無い気もする。まぁ本当どうでもいい話だったね、しかし居酒屋では盛り上がる話題だぜ(笑) とりあえず、このブログを積極的に訪れてくれる人のみに読んで貰えればいいや。だからツイッターにはリンクしない(笑) フォロワー減るかもね、ヘヘ。

広告を非表示にする